莉恵 ~in New York I feel I dance~



アソビ人な公爵~オペラ「リゴレット」

日曜日、目覚めたら40cmもの積雪。
昨夜は、身体に触れたとたんに溶けてしまったが、
今朝は手のひらに出来たてのsnowflakeが舞い落ちてくる。

昨夜は思いがけない発見。
高貴なイメージであるオペラの世界にも、アソビ人は存在する。


メトロポリタンオペラ座にて、ヴェルディ-作の「リゴレット」を観てきた。
指揮者はプラシド・ドミンゴ。

舞台は16世紀の北イタリア、マントヴァ。

富と権力にものをいわせて、ありとあらゆる女性を誘惑し、
遊び続ける領主マントヴァ公爵との恋に落ちてしまった
道化リゴレットの純真で一途な娘ジルダは、
父親リゴレットが彼の暗殺を計画している事に気付き、
アソビ人な公爵のために自分の命を犠牲にする。

あまりにも娘を溺愛する父親リゴレット。

あまりにも純粋にアソビ人との恋に落ちてしまう娘ジルダ。

あまりにも無傷で終ってしまう、罪人マントヴァ公爵。

舞踏会での華やかな始まりから、殺し屋の家での悲劇で終る。

オペラでは、様々な形で愛の儚さや美しさが表現され、歌われ続けてきたのだろう。
[PR]
by rieyano | 2006-02-13 14:10
<< 黒人の叫び@Bowery P... セネガルな彼女の声 >>


2005.10 - 2007.04
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧